亀田縞 - KAMEDAJIMA

[会社概要]

企業紹介■■■

亀田繊維工業協同組合
〒950-0l34 新潟県新潟市江南区曙町3-6-1
TEL/025-381-4105 FAX/025-382-7136
1877年 亀田織物同業組合として設立、1950年に現協同組合に変更後現在に至る。
2004年「亀田縞復活」を掲げ、現組合員2社と(有)ケイティシ―とで連携し、企画立案・新商品開発
展示会等の活動に取り組んでいます。
2009/2010年度の経産省補助事業「JAPAN BRAND KAMEDA-JIMA」として採択されています。
URL: http://kamedajima.jp Email : kamedaexktc@ag.wakwak.com
 

亀田縞生産者グループ ■■■

立川織物
〒950-0l31 新潟県新潟市江南区袋津3-1-52
TEL/025-381-3067 FAX/025-381-4074
1884年創業、六代目立川治秀が郷土資料館秘蔵の亀田縞見本帳と遭遇し、当時の古布を解析し、亀田縞を復刻する。
亀田縞を使った多様な製品アイテムの企画も進める一方、新素材の開発にも挑戦しています。
URL : http://kakuto.to.cx Email : info@kakuto.to.cx
 
中営機業
〒950-0131 新潟県新潟市江南区曙町1-8-18 TEL/025-381-5163 FAX/025-382-4655
1923年創業、現代表者中林照雄が日本の古布資料を収集、コンピューターグラフィックに亀田縞を再現し開発を進める。
(有)ケイティシーと企画を連携し亀田縞を使った製品開発を意欲的に進め地元の異業種企業ともコラボしながら販路拡大を進めている。
URL: http://kamedajima.com Email : nakae-co@beach.ocn.ne.jp
 
有限会社ケイティシー
〒950-0l34 新潟県新潟市江南区曙町3-6-1
TEL/025-381-5153 FAX/025-382-7136
2002年当組合内に企画販売会社として設立、2004年、機屋に残っていた古布を元に亀田縞を独自に復元し最初に提案。 現在の組合員2社と連携し、亀田縞の新販路開拓のため様々な企画を提案しながら営業活動に取組んでいます。
Email : kamedaexktc@ag.wakwak.com